人間の歴史は意外と長い

「株式会社人間」は、元々専門学校で同じクラスだった花岡と山根が放課後に結成したチーム「人間」が始まりです。その当時から「面白くて 変なことを 考えている」というテーマを掲げ、社会人になっても仕事の傍ら週末に集まり活動を続け、「そろそろ平日に活動したい」というきっかけで2010年に法人化。
仕事もやるし、作品もつくる、そんな気持ちは変えずにまぁ意外と長く続いてます。

2000-2004年
「学生時代」
2000年9月 山根(当時はカステラAで活動)と花岡で「人間」を結成
2000年10月 ウェブサイト「人間」を開設
2000年11月 タマゴにパンツを履かせただけのキャラクター「たまパン」が誕生
2004-2010年
「チーム人間時代」
2004年4月 花岡と山根が漫才をして内定をもらい、同じ会社に就職
2005年2月 梅田の街を使ったボケるイベント「関西ボケフェス」を開催
2006年2月 ボケルドットコム(http://bokeru.com)を公開
2006年5月 毎日花岡を起こすWEBコンテンツ「めざますテレビ」を放映開始
2006年9月 NOVO(河本裕介)と山本将人が人間メンバーに加わる
2007年2月 1-Click Award2006で最優秀賞「はじめてのクリック」、
優秀賞「めざますテレビ」のW受賞
2007年4月 拠点を山本将人の自宅である大阪・心斎橋に移す
2007年5月 ペラペラな猫やペラペラな鳩の「ペラシリーズ」を販売
2007年6月 サウンドノベル風コンテンツ「紙くずになる作家の部屋」を公開
2007年9月 メンバーの山本将人が失踪。冷蔵庫人間に生まれ変わって人間の友達作りのお手伝いするWEBサイトにリニューアル
2007年11月 アートストリーム2007に合体アート「コンゴウ君」を出展。「大阪芸術大学賞」と「Lマガジン賞」のW受賞
2007年12月 エジソンの閃きを潰すFLASHゲームコンテンツ「エジソンゲーム」を公開
2008年3月 人間のメールマガジン「メンゲン」が配信開始
2008年6月 アメリカ村の三角公園にて「十人の巨大父展」を開催。十頭のハゲ頭(QRコード付き)を展示
2008年9月 ご飯のおかずになるWEBコンテンツ「左手ごはんで右手マウス」を公開
2008年12月 一軒家をまるごとドット絵にしたインスタレーション「コノハナクエスト」を展示
2009年4月 誰でも巨乳になれるARツール「ARうそ巨乳ツール」を公開
2009年4月 カヤック×人間コラボコンテンツ「グラップラー武勇伝メーカー」を公開
2009年9月 拠点をyasuhiroの自宅である大阪・本町に移す
2009年12月 みんなのクリックで命を延ばすWEBコンテンツ「延命クリック!でるおくん」を公開
2010年4月 誰でも安全に豊胸できるARコンテンツ「AR巨乳クリニック」を公開
2010年5月 おもしろい乗り物「妖怪タクシー」を作ってみる
2010年8月 遠隔でタライを落とすことができるマシーン「タライ落としマシーン」を公開
2010-2018年
「株式会社人間時代」
2010年11月 2010/11 花岡と山根でおもしろくて変なことを考える法人「株式会社人間」を設立
2010年12月 Bodaiju Festa2010で部屋は中なのに外な作品「ナカなのにソトスイートルーム」を展示
2011年2月 「鼻毛通知代理サービス チョロリ」を公開
2011年3月 没ネタを葬るプレゼンイベント「没ネタナイト」を開催
2010年4月 スの形したかわいいイス「スイス」を発売
2011年9月 自分の巨乳が手に入る「Kinect 巨乳」を公開
2011年11月 おおさかカンヴァス2011で5mの巨大ハゲ頭「怒れる巨大オヤジ」を展示
2012年6月 ARで理想の巨乳を追求する大会「Kinect 巨乳 WORLD CUP 2012」を開催
2012年10月 できるプログラマー「NOVO(河本裕介)」が入社
2012年10月 人間オフィスを移転してカフェ風オフィス「人間カフェ」をオープン
2012年10月 アドテック東京で何の役にも立たないトークイベント「アホテック東京」を開催
2012年11月 Bodaiju Expo2で何をしても「へ」が鳴る部屋「へ屋」を出展
2012年11月 どこから見てもRPGの世界の宝箱「あの宝箱」を発売
2012年11月 Mashup Awards8で居眠りした者をタライで叩き起こすマシーン「facekick」を出展
2012年11月 ケンドーコバヤシとの夢のコラボが実現したアプリ「見てる女やさかい」を公開
2013年6月 2人間関係が崩壊する史上最低のカードゲーム「人間ゲーム コンプレックス人狼」を発売
2013年7月 残念な星空を見る涙のプラネタリウム「フラレタリウム」を開催
2013年9月 下品な女「社領エミ」が入社
2013年9月 開始前に登壇者が全員死ぬトークイベント「アホテック東京 ー命ー」を開催
2014年4月 あの娘の心の声(妄想)をテレパシーで聴くWEBコンテンツ「妄テレ」を公開
2014年4月 デストロイヤー「トミモトリエ」が入社
2014年4月 本当に炎上するマシーン「WEB炎上マシーン1号」を公開
2014年5月 街中でモテまくるハプニング謎解きゲーム「博士の異常なモテモテ人体実験」を開催
2014年6月 ちゃんとできるデザイナー「松尾聡」が入社
2014年9月 アホテックがついに公式カンファレンスに!「アホテック東京 ー公式ー」を開催
2014年11月 アドテック関西で通販番組風のトークイベント「アホテックショッピング」を開催
2015年3月 Knowledge Capital Festivalで「にんげんとふえ」を公開
2015年11月 活動16年間の集大成として株式会社人間設立5周年記念企画「16年目で間違いに気づいた展」を開催
2016年3月 企むコピーライター「田辺ひゃくいち」が入社
2016年6月 TEDxKobe「邪道の歩き方」
2016年6月 明和電機コラボ メガネを飛ばすためのマシン「ガントバス」を発表
2016年9月 一流の料理と極上のボケを堪能できるレストラン「三ツボケレストラン 〜美食と笑いの奇妙な晩餐会〜」開催
2016年12月 ソースで書道「ソ道」を披露
2017年1月 株式会社人間への関心の所在を確認するために「不在連絡票型年賀状」を作りました
2017年9月 お坊さんもマーケッターもみんなでお経を唱える「アドテック念仏」開催
2018年1月 揚げましておめでとうございます。人間の年賀状2018「年賀状の天ぷら」
2018年4月 下からディレクター「佐々木航大」が入社

最後は真面目な会社概要です

NEXT  会社概要