自粛GWに3つのオンライン企画を実験! 遊べる在宅フェス『ゴールデンリモート』(5/4〜5/6)


株式会社人間
author
株式会社人間

株式会社人間は、関西の様々なクリエイターとコラボレーションし、ゴールデンウィークの5月4日からの3日間、オンライン上で遊べる新しいコンテンツを3連発するイベント「遊べる在宅フェス ゴールデンリモート」を開催いたします!
新型コロナウイルスの影響によって活動を制限せざるを得なくなった状況の中、「外出不要なイベントは一体どこまでやれるのか」という新たな可能性の「実験」を実施します。

開催の経緯

ゴールデンウィークに予定されていた様々なイベントも軒並み延期・中止となり、収束の目処も立たず、先行きの見えない状況の中で、遊びやエンタメを作る私たちが活躍できる場が、みごとにすべて無くなってしまいました…と、思ったんですが、

「無くなった」のではなく「変わった」だけかもしれないなと。

考えてみれば、私たちは常に社会の変化を察知し、形を変えて表現活動をしてきました。
今回もそれが異様な速さで来ただけであり、こっちも速さを持って変化をすれば、新しい表現を発見できるかも知れない。そう思うと、俄然テンションが上ってきました。

そこで、まだ手探りですが、働き方・遊び方の両面で注目が集まっている「リモートでのコミュニケーション」を利用し、面白くて変な「実験」を行います。

ゴールデンウィークに、リモートで、新しい遊びを。
ここはひとつ頑張ってみたいと思います。

参加クリエイター

今回のイベントでは、主催の株式会社人間に加え、様々な企業やクリエイターが参加します。
いずれも今回のコロナショックを受けたイベントの中止などにより事業機会が減少、集客面などで大きな影響を受けている団体です。
お客様に楽しんで頂くことはもちろんですが、こうした事業者へ向けて新たなサービス提供の機会をつくることも本企画の重要な目的になります。

TANSAN
5月4日 『オンライン喧嘩ミステリー 四人の怒れる男』

アナログゲームの製作会社「TANSAN」が、「劇団壱劇屋」などの劇団とコラボ。
マーダーミステリーをベースに、「オンライン喧嘩ミステリー」というビデオ会議をする4人の男の「口論」を聞き、その理由を推理して当てる、新しいパーティーゲームを開発します。パーティーゲームのために集まれなくなった今、表現する場を失った劇団の力を借りた、インタラクティブに介入できる会話劇をお楽しみください!

紙芝居屋のガンちゃん
5月5日 『オンライン選択型紙芝居 どっちの紙芝居ショー』

昔ながらの街頭紙芝居屋さんでありながら、新しい手法や国際交流にも力を入れる新世代の紙芝居師「ガンちゃん」。
「オンライン選択型紙芝居」という、見ている観客の投票によってどんな紙芝居が観れるか決まってしまう。
果たして、こどもの日にふさわしい紙芝居は披露されるのでしょうか?

株式会社人間×クロネコキューブ
5月6日 『疑似家族リモート謎解き オカンがボカン』

変な謎解きゲームを制作してきた「株式会社人間」&「クロネコキューブ」が、ホテル「THE BOLY OSAKA」とコラボ。
参加者が即席で“家族”となり、遠隔でお母さんに爆弾を解体させるリモート謎解きゲームを開催。
営業休止中のホテル「THE BOLY OSAKA」を舞台に「オンラインで繋がる家族の絆」が試されます。

開催イベント

ビデオ会議で激しい口論を繰り広げる四人の男。
あなたの役目は、この「怒れる男」にZoom上で相談を受け、怒りの原因を推理する「ブレーン」となること。
チームで力を合わせ、自分が担当する男を怒らせた相手を見つけ出せ!

イベント概要

オンライン喧嘩ミステリー「四人の怒れる男」
【企画】TANSAN
【開催日時】2020年5月4日(月)
[1回目]14:00~15:30
[2回目]16:30~18:00
【所要時間】90分
【参加人数】各回24名(最大6人×4チーム)
 ※ 参加できない人もLIVE配信から見ることができます。公演15分前に人間のTwitterでお知らせします。
【LIVE配信】
[1回目]https://www.youtube.com/watch?v=KRTfzmh1fBE
[2回目]https://www.youtube.com/watch?v=F-pSvw6fdc8
【参加費】無料
【協力】テレゲーム研究所
【出演者】
赤星マサノリ(sunday / StarMachineProject
伊藤駿九郎(KING&HEAVY / theatre PEOPLE PURPLE
大熊隆太郎(劇団壱劇屋
ボブ・マーサム(THE ROB CARLTON

【参加方法】
①イベント応募(4月30日~5月2日 17:00締切)
応募規約に同意した上で、参加フォームに必要事項を入力してください。

②抽選・当選者発表(5月2日)
当選した方にのみ、5月2日(土)中にメールにてイベントの当選連絡をお送りします。

③イベント参加(5月4日)
イベントの時間になりましたら、お送りするメールに掲載されたイベント用URLからご参加ください。

【応募条件】
・Zoomにアクセスできる環境をご用意いただける方 ※Zoomの登録はこちらから(https://zoom.us/)
・本イベントに確実に参加できる方 ※途中参加を予定している場合には応募はご遠慮ください。
・参加フォームに記載している規約事項に同意いただける方

普段は街頭でやる紙芝居も、リモートなら大声をはらずともどこへでも声を届けられる!
さらに今回は見ている観客の投票で結末が変わるマルチエンディングな紙芝居。
映像では体験できないライブ感をお楽しみください!

イベント概要

オンライン選択型紙芝居「どっちの紙芝居ショー」
【企画】紙芝居屋のガンチャン
【開催日時】2020年5月5日(火)
[1回目]14:00~14:30
[2回目]16:30~17:00
【所要時間】全2回(各30分)
【参加人数】各回7名
 ※ 参加できない人もLIVE配信から見ることができます。
【LIVE配信】
[1回目]https://youtu.be/r6Jq1OVEV4M
[2回目]https://youtu.be/ieoR0-tsLvQ
【参加費】無料

【参加方法】
①イベント応募(4月30日~5月2日 17:00締切)
応募規約に同意した上で、参加フォームに必要事項を入力してください。

②抽選・当選者発表(5月2日)
当選した方にのみ、5月2日(土)中にメールにてイベントの当選連絡をお送りします。

③イベント参加(5月5日)
イベントの時間になりましたら、お送りするメールに掲載されたイベント用URLからご参加ください。

【応募条件】
・Zoomにアクセスできる環境をご用意いただける方 ※Zoomの登録はこちらから(https://zoom.us/)
・本イベントに確実に参加できる方 ※途中参加を予定している場合には応募はご遠慮ください。
・参加フォームに記載している規約事項に同意いただける方

お母さんが、ホテルの部屋に、爆弾と一緒に閉じ込められてしまった!
参加者は即席の“家族”となり、遠隔で指示することでお母さんの爆弾解体を成功させよう。
ホテル「THE BOLY OSAKA」を舞台に「オンラインで繋がる家族の絆」が試される!

イベント概要

疑似家族リモート謎解き「オカンがボカン」
【企画】株式会社人間、クロネコキューブ
【開催日時】2020年5月6日(水)
[1回目]14:00~15:30
[2回目]16:30~18:00
【所要時間】90分
【参加人数】各回4名 ※ライブ配信の予定はございませんが、後日録画した動画を配信予定
【参加費】無料
【会場協力】THE BOLY OSAKA

【参加方法】
①イベント応募(4月30日~5月2日 17:00締切)
応募規約に同意した上で、参加フォームに必要事項を入力してください。

②抽選・当選者発表(5月2日)
当選した方にのみ、5月2日(土)中にメールにてイベントの当選連絡をお送りします。

③イベント参加(5月6日)
イベントの時間になりましたら、お送りするメールに掲載されたイベント用URLからご参加ください。

【応募条件】
・Google Meetにアクセスできる環境をご用意いただける方 ※登録は不要です
・本イベントに確実に参加できる方 ※途中参加を予定している場合には応募はご遠慮ください。
・参加フォームに記載している規約事項に同意いただける方

 

お問い合わせ

遊べる在宅フェス「ゴールデンリモート」の各公演へのお問い合わせ、取材の依頼などは下記の連絡先またはお問い合わせフォームからお願いします。
株式会社人間(担当:花岡)
otoiawase@2ngen.jp
お問い合わせフォームはコチラ